枚方市駅前の歯医者さん

診療案内

  • HOME »
  • 診療案内

一般歯科治療

( 保険診療・ご希望があれば自費診療 )

むし歯は自然に治りません。
初期の虫歯は正しいブラッシングやフッ素塗布によって再石灰化する可能性がありますが、実質欠損した虫歯に自然治癒はないのです。
特に象牙質にまで進行したむし歯は早期に治療する必要があります。
早期治療であれば一回の治療で終わります。
しかし、神経にまで進行している歯は神経の処置が必要になり、どうしても通院期間が長くなります。
詰め物やかぶせ物は製作方法や使用金属の種類によって、自費になるものもあります。 
初期のむし歯であれば、保険診療で、早くキレイに治すことができます。 院長が最も得意としている科目になります。
詳しくはスタッフ、または歯科医師にご相談ください。

予防歯科治療

( 保険診療・ご希望があれば自費診療 )

私たち、かなもり歯科クリニックが最も力を入れている科目です。
なぜなら、予防に勝る治療はないからです。
また、仮に虫歯や歯周病になっていても、初期のものであれば、簡単に治すことができるからです。
むし歯や歯周病は、バイ菌によっておこります。口の中からバイ菌をなくすことは実際には不可能です。 
では、どうすればいいのでしょうか?それは「日々の正しいブラッシング」と「定期的な歯垢歯石などの汚れの除去」です。
毎日働いてくれる歯もきれいになることを望んでいるはずです。
フッ素塗布 も積極的に行っています。院長も子供のころからフッ素塗布を受けていました。
また、希望される方には唾液の検査をして、むし歯や歯周病リスクを測定します。

歯周病治療

    (保険診療)

この世で一番、多い病気をご存知でしょうか?
それは、風邪ではなく、歯周病です(ギネスブック 2001 による)。
実に中年以上の 8 割が程度の差こそあれ、歯周病にかかっているといわれています。
歯周病の恐ろしいところはたいした傷みのないまま、静かに進行していくところです。
その原因は、歯の汚れ、歯垢・歯石です。歯垢・歯石 をそのままにしておくと、歯肉の中に入り込んで、歯肉を赤く、ぶよぶよと腫れさせます。
そうなるとちょっと歯ブラシが触れただけでも、出血するようになります。
出血するのが怖くて歯磨きを怠るようになるとますます病状は悪化して取り返しのつかないことになります。
最終的には歯はぐらぐら動くようになり、やがては抜けてしまいます。このような症状を示すものを歯周病といいます。
歯周病の原因は 歯垢・歯石ですから、 これを取り除いていきます。また、 歯垢・歯石がつきにくいように歯をつるつるに磨くことも重要です(→予防歯科)。
私たちは患者さんのお口の中を磨きやすくする治療を行います。
しかし、食事をすれば歯は汚れてしまいます。
ですから、 口腔内を清潔にするブラッシングの方法をお話しすることは最大の歯周病に対する治療といえるでしょう。
かなもり歯科クリニックの患者さんはきれいな歯をしておられる方が多いと私たちは自負しています。
それは、患者さんが私たちのブラッシング指導を受け入れ、実践してくださっているからに他なりません。

口臭治療

( 保険診療・ご希望があれば自費診療 )

「あら、もしかしたら、私臭うのかも … 」。
そんなふうに口臭を気にされたことはありませんか?
人間のお口の中にはなんと “500億” を越す細菌がいます。
その細菌がお口の中のタンパク質を分解した結果、においが発生します。
口臭が強い場合は 何らかの病気が関与しています。

1 歯周病
歯周病は 口臭の原因の8割をしめると言われています。
治療としては、徹底したブラッシングの指導と 歯垢歯石の除去、歯周ポケットの除去を行います。 

2 むし歯
虫歯があったり、治療した詰め物や被せ物と歯に隙間が出来ている場合、そこに食べカスや歯垢が溜まっているような場合にも、口臭は発生しやすくなります。
また歯の根の治療がうまくいっていなくて、根の先に膿がたまり、歯ぐきから膿が出てくると、口臭が起きます。
これらの場合は、虫歯の治療や、不具合がある詰め物や被せ物をなおしたり、歯の根の治療をやり直します。 

 

3入れ歯
義歯のお手入れも重要です。年齢を重ねると十分にお口の中が唾液で洗い流されなくなり、においが出やすい 環境になってしまいます。 

 

4舌苔
案外見落としがちですが、舌の汚れも原因の一つです。 
口臭についてはなかなか相談しにくいことですが、差し支えなければ、私たち歯科医師や歯科衛生士にご相談ください。

 

義歯治療

( 保険診療・ご希望があれば自費診療 )

「入れ歯」というとそれだけで、敬遠される方も多いでしょう。
しかし、これほど便利な「人工臓器」は、他にはありません。
義歯には部分入れ歯と総入れ歯の二種類がありますが、かなもり歯科クリニックでは圧倒的に部分入れ歯が多いです。
それは、歯を大切にして、なるべく抜かないようにしているからですが、不幸にも歯を失ってしまい、入れ歯の力を借りなくてはならないこともあります。
それは恥ずべきことでは決してありません。
むしろ、そういって歯を入れないことのほうがよっぽど良くないことなのです。
また、「保険の義歯では十分に噛めない」との声も良く聞きますが、そうでもないように思います。保険義歯でも、工夫によって十分噛めます。
部分入れ歯の金具が見えるのを嫌がられる方もおられますが、なるべく見えないように工夫することもできますし、自費診療になりますが、ほとんど目立たないようにすることもできます(ノンクラスプデンチャー)。
パーティーやよそ行き用の入れ歯として、利用されている人もいます。
詳しくはお気軽にご相談ください。 


『口元すっきり、金属バネのない入れ歯』
お出かけにいかがですか?「入れ歯と気づかれません」
入れ歯はバネが見えるから嫌だ、歯を削りた<ないのでブリッジにはした<ない、インプラント(人工歯根)の手術はしたくない等の患者さんに最適な「入れ歯」ができました。
新素材を使い新発想により出来ているので、入れ歯とは気づかれず、おロにピッタリと密着すると共に、吸水性が無いので臭<ならず快適です。もちろんお食事も美味しくいただけます。
よそ行きの衣装と一緒に、お出かけ用にいかがですか?

審美歯科治療

( 保険診療・ご希望があれば自費診療 )

1 金属色を 歯の色 にします
「昔の治療で銀色になってしまっている」ことにコンプレックスを持っている人も多いようです。
「白い歯にしたいのですが、保険がきかないでしょう?」との声もよく聞きます。
歯の場所によっては、保険診療で十分きれいな歯に治すことができます。
より本物に近い歯をお求めならば、自費診療のものをお勧めいたします。 

2 ホワイトニング
最近「白い歯にしてください」といって来院される方が増えてきました。
かなもり歯科クリニックでは「ホームホワイトニング」を採用しています。
「ホームホワイトニング」はその名の通り「お家でする歯の漂白」です。この方法には、非常に薄いマウスピースを用います。
メリットは「自然な白い色になる、長持ちする、やりたい時に行える」です。
デメリットは「時間がかかる」ことぐらいでしょうか。
生まれつき歯の黄色い方や、加齢による変色が気になる方に特にお勧めです。
ちなみに、うちのスタッフもホワイトニングをしています。
美しいスマイルは、人に対してさわやかで、清潔で、明るいイメージを与えます。お気軽にご相談ください。

小児歯科治療


お子さんの治療には特に配慮しています。
それは、「恐怖感を与えない」ことです。
一度恐怖感を与えるとなかなか口を開いてくれなくなります。
そうなると治療はまずできません。
場合によっては、親御さん同伴で治療をしたりして、なるべくお子さんが、リラックスした状態で治療を受けれるよう、心掛けています。
また、学校医もさせていただいています。
最近のお子さんは乳歯の虫歯が増えてきたように思います。
乳歯の虫歯はきれいな永久歯を育てるために治しましょう。

診察時間

 月  火  水  木  金  土
午前  午後  午前 午後  午前  午後  午前  午後 午前  午後 午前  午後
 金森市朗 院長  ×  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ー
 金森市造 歯科医師  ○  ○   ×   ×   ×   ×   ×   ×   ×   ×  ○  ー
            ※月~金 午前9:30~12:00  午後14:00~18:00   土曜 9:00~13:30

※日曜日と祝日は休診です。

PAGETOP
Copyright © かなもり歯科 All Rights Reserved.